2008年 03月 22日 ( 1 )

甘えん坊復活しました

チップ君、センターでの疲れが出たのでしょう。
我が家に来て、2日目の夜辺りから調子が悪くなってしまいました。
肌の痒みと痛みで夜も眠れなかったし、お腹の調子が悪くて軟便と嘔吐。
見ていて可哀想で、早く良くなるように祈っていました。
数日は、随分辛そうでしたが、今はお薬が効いて元気になってきました!

d0126936_21133011.jpg



車で病院に連れて行った時は、
「僕、また何処か怖いところに連れてかれるの??」と不安で一杯になり、
「ヒンヒン、クンクン、キャンキャン!」ずっと脅え鳴きをしていました(泣)
抱っこしている私の膝の上で、私の脇に鼻先を突っ込んで震えていました。
センターでの記憶が蘇ったのかもしれませんね。


「大丈夫だよ~。お薬もらおうね!」って話しかけても
言葉が分からないので、不安で不安で「クンクン、ヒンヒン・・・」
病院までずーっと脅えていたのですが、車から降りて、綺麗な病院に
入った途端、震えも止まり、元気に歩き出しました(笑)
「なーんだ、病院かぁ。僕、ここは好きだよ!」ですって。


d0126936_21145298.jpg



調子が戻ったら、また初日のような甘えんぼに変身!!
チップ君は頭のいい子なので、調子が悪かったここ数日、
少し離れて、私たちを観察していました。
心の中で葛藤して、色々と考えてる様子が、よく分かりました。
それに・・・痒くて痛くて不安でイライラしていたみたいです。


そして、病院でもらった薬が効いて、体の調子が戻ったのと同時に
「この人たち、悪い人じゃないみたいだな!よし、甘えちゃお~!」
と、距離を縮めて、伏せも足元にピッタリ寄り添いくつろいでます。
今日は自らお腹を出して「撫でて~♪」っておねだりまでしてくれるようになりました。


旦那ちゃんのお腹の上でゴローン!
d0126936_21152228.jpg

d0126936_21172456.jpg



チップは、じーっと目を見詰め返してきます。
見詰めながら色々なことを考えています。それが良く分かります。
この子は頭が良いので、きちんとケアをしてもらって(お肌が弱いと思います)
信頼関係を築けたら
、驚く程の「忠犬チップ」になると思います。
若い子なのに、家の中でもとっても大人しく、イタズラもありませんし、
家の中でマーキングや粗相もありません。
お散歩が大好きで、今は一日3回お散歩に行きます。
(花粉で苦しい私の代わりに、主人がよく連れて行ってくれます。感謝!)
大人しく伏せていたのが、リードを持った途端、尻尾ブンブンで喜びます。
魅力的な子だと思います。
[PR]
by meichan7777 | 2008-03-22 21:41 | チップ君(プチ)